京田辺での暮らし

京田辺市にお引っ越しして、1か月が過ぎました。こどもたちも少し慣れてきて、シュタイナー学校がとてもあっている様子で、目がきらきらとして、体の全部で喜んでいるのを感じます。私は今ご縁いただいたシェアハウスでおせわになっています。私もやはり、こちらにきてよかったと、心の底から思えるのです。素敵な愛のある方々との出会いに癒されて、私が本当に生きたかった、感じたかったことを日々感じ、喜びの日々です。私が今までしてきた自給自足のくらしと、食のお仕事も、秋くらいから春までにははじめられたらと思っています。私自身がすべきこと、必要とされることがあり、ただ私は喜びの中でそれらをしていくことが大事なのだと思っています。

夏には、今年で3回目になる福島保養キャンプ㏌みえを伊賀市で開催いたします。そのため、夏には三重の美杉に帰っていますのでまた、遊びにいらしてくださいね。



e0254043_21393875.jpg
e0254043_21513811.jpg

[PR]
by nanaironosora-k | 2016-05-14 21:41 | お知らせ
<< 美杉の農場でたけのこのビン詰め 福島野菜支援 >>