なな色の空 nanaironos.exblog.jp

自然も人も共に奏であい、素敵な空色になりますように・・。


by kanae
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2014年 12月 05日 ( 3 )

12月7日、(日曜日)、ランボーバングーラさんななさんのアフリカンワークを開催します。今回は、ランバンです。ななさん、ランボーさんのアフリカン合宿が夏に愛知の知多でありました。合宿でもランバンしましたが、とても素敵なリズムとダンスです。今回初めてのかたも、大歓迎です。よかったらぜひ、体験してみませんか?

10時30分~12時 アフリカンジャンべクラス 2500円
13時~14時30分 アフリカン大人ダンスクラス 2000円
14時30分~15時 アフリカンダンスクラス 1000円
(大人がワークを受けられた場合は500円割引)
15時30分~16時30分くらい ランボーさん、ななさんを
囲んでの交流会(おやつを1品もちより)

場所:愛農学園内の同窓会館(三重県伊賀市別府690)
ジャンベレンタル500円 場所代を参加人数でわります。見学もできます。
予約 なな色の空 村上日苗まで
nanaironosora@gmail.com


★RAMBO BANGOURA(ランボーバングーラ) プロフィール
西アフリカ・ギニア共和国コナクリ市出身。
アフリカの太鼓を自由に扱い奏でることができる伝道師・ジャンベフォラ。
有名なジェンベ奏者・Duwagne Minkall bangoura(ドゥワイエン バングーラ)を父にもち、彼の指導のもと5歳からジェンベを本格的にはじめ、10歳のころにはプロミュージシャンとして本格的に活動、さまざまなライブパフォーマンスや劇団でジャンベソリストとして演奏する。2012年から日本をベースに置き、日本各地でワークショップやライブを展開。丁寧でわかりやすい彼の教え方にはとても定評がある。ずば抜けたスピード、若くして豊かなセンス、華麗なるテクニック、底抜けに陽気な性格の持ち主。彼そのものがまさにリズム!


★NANA アフリカンダンサープロフィール

名古屋在住。2児の母。
西アフリカへの渡航歴は計10回以上、毎年本場のダンスや音楽の修行を重ねる。現地では彼らの文化や習慣に共感&リスペクトし共に生活を続ける。パートナーのジェンベ奏者・ランボーバングーラとともにアフリカンミュージック・文化を普及するため精力的に活動中。
e0254043_158428.jpg
e0254043_1594775.jpg
e0254043_1511739.jpg

[PR]
by nanaironosora-k | 2014-12-05 15:10 | アフリカンダンス教室、ジャンベ教室、三重
12月7日、(日曜日)、ランボーバングーラさんななさんのアフリカンワークを開催します。今回は、ランバンです。ななさん、ランボーさんのアフリカン合宿が夏に愛知の知多でありました。合宿でもランバンしましたが、とても素敵なリズムとダンスです。今回初めてのかたも、大歓迎です。よかったらぜひ、体験してみませんか?

10時30分~12時 アフリカンジャンべクラス 2500円
13時~14時30分 アフリカン大人ダンスクラス 2000円
14時30分~15時 アフリカンダンスクラス 1000円
(大人がワークを受けられた場合は500円割引)
15時30分~16時30分くらい ランボーさん、ななさんを
囲んでの交流会(おやつを1品もちより)

場所:愛農学園内の同窓会館(三重県伊賀市別府690)
ジャンベレンタル500円 場所代を参加人数でわります。見学もできます。
予約 なな色の空 村上日苗まで
nanaironosora@gmail.com


★RAMBO BANGOURA(ランボーバングーラ) プロフィール
西アフリカ・ギニア共和国コナクリ市出身。
アフリカの太鼓を自由に扱い奏でることができる伝道師・ジャンベフォラ。
有名なジェンベ奏者・Duwagne Minkall bangoura(ドゥワイエン バングーラ)を父にもち、彼の指導のもと5歳からジェンベを本格的にはじめ、10歳のころにはプロミュージシャンとして本格的に活動、さまざまなライブパフォーマンスや劇団でジャンベソリストとして演奏する。2012年から日本をベースに置き、日本各地でワークショップやライブを展開。丁寧でわかりやすい彼の教え方にはとても定評がある。ずば抜けたスピード、若くして豊かなセンス、華麗なるテクニック、底抜けに陽気な性格の持ち主。彼そのものがまさにリズム!


★NANA アフリカンダンサープロフィール

名古屋在住。2児の母。
西アフリカへの渡航歴は計10回以上、毎年本場のダンスや音楽の修行を重ねる。現地では彼らの文化や習慣に共感&リスペクトし共に生活を続ける。パートナーのジェンベ奏者・ランボーバングーラとともにアフリカンミュージック・文化を普及するため精力的に活動中。
[PR]
by nanaironosora-k | 2014-12-05 15:02 | アフリカンダンス教室、ジャンベ教室、三重
三重のみなさ〜〜ん!!!
オフグリッド(独立型)ソーラー発電で、日本中ひっぱりだこのイオさんが12月20日(日)に三重の伊賀市に行きますよ〜!!
ぜひぜひ!!この機会にイオさんに会いにきてね~。
独立型太陽光発電の体験とお話だけじゃない、とっても大事ないろんなお話が聞けちゃいます。種のこと、食べ物のこと、世の中のこと、宇宙のこと、いろんな世の中のからくり、話していただけます。お話だけでもきいいてほしいぐらいです。一気に人生変わります!
さらば電力会社! 生活に必要な電気は自分でなんとかする!! 
……という人々が増加中!
俺にもできる!? 電力自給生活!!
電力会社からの送電に頼らずに、
自分の生活に必要な電気を“自給”している人が、
少しずつ増えているという。一般的な家電生活のまま
完全自給している人、家電を厳選して小さめの
発電システムで自給している人、完全自給は無理だけど
電力会社の電気と併用している人と
様々なのだが……いったい、どうやるの?
e0254043_1455411.jpg


完全自給している人、全国各地でオフグリットソーラーの楽しみ方を伝えているイオさんこと早川寿保さんをお呼びして、独立型太陽光発電の講座を開催!

これからは、自給発電の時代。誰にでもすぐにできちゃいます。

ソーラーパネルの廃棄処分の問題がささやかれていますが、その辺のお話も聴けちゃいます!イオさんのお話は、自家発電の楽しさ、そして種のこと、食べ物のこと、生活のこと、社会のこと、宇宙のことなど大切なメッセージがいっぱいです。多くの人々の心に温かな光と元気を届け続けています。おたのしみに~。(^▽^)

オフグリットってなに?
ソーラーパネルの仕組みってどうなっているの?

イオさんのお話とソーラーパネルを実際に組み立てて発電してみます。 

以下、セミナーの内容です!

・オフグリッドとは?
・オフグリッドに必要なもの
・パネルとバッテリーの計算
・オフグリッドの構築例
・ソーラーシステムと太陽系~宇宙のお話
・お金のかからい幸せな生活(くらし)がはじまる
・自然エネルギーを楽しもう
・キーワードは楽しむこと
・電機はそんなに必要ない
・今は私たちの意識の変化(シフト)のとき
電気は足りている足りないのは愛!

<ワークショップ>
・部品の確認
・パネルチェック
・配線の順番
・システムの完成
・発電所移動
・祝発電記念撮影


〇日程:2014年12月20日(土)
〇時間:(9時30分受付) 10時~15時30分 
10時にはスタートいたしますので、9時50分までに受付をすませてください。

★お昼をはさみますので、お弁当持参、または、なな色の空、マクロビランチプレート(穀物菜食)をご用意させていただきます。(2日前までに要予約)700円
〇場所:愛農学園キャンパス内、同窓会館
〇費用:2800円
※キット購入希望の方はお問い合わせください。
申し込み なな色の空 村上日苗
nanaironosora@gmail.com
    080-1619-3803

★講師、お話:早川寿保(はやかわ としやす)さん
 1955年2月15日生
 アウトドア、宇宙、地球への関心が自然エネルギーへの興味につながり、独自にソーラー発電の研究を重ねてきました。太陽光発電の試作をはじめ現在は9枚のパネルと9個のバッテリーからなるシステムで日中に太陽で作った電気でリビングとキッチンの照明・PC・プリンター、FAX・TEL・TVなどの電源を賄っています。
 さらに夏場はペットボトルを利用し、太陽光でお湯を作るシステムも実践中です。

【メッセージ】
 3.11をきっかけに、エネルギーについてみんなで考え、自分たちのできることからはじめていくことが必要だと考えます。
 私の実践している独立型太陽光発電はそんなに珍しいことではなく、全国で実践して楽しんでいる方がたくさんいらっしゃいます。実は誰でも簡単にリーズナブルに自分で電気をつくることができるのです。
 お金をなるべくかけず、実践することで、家計が、意識が、スリムになりすっきりします。

【独立型と系統型の違いについて】
 現在普及している一般的なソーラーシステム(系統型)はもう大分ポピュラーになってきましたが補助金がついても200~300万円とまだまだ高額で、昼間の余った電力を売電して夜間は逆に使う分を電力会社から買うことになります。
 また、一部を除き蓄電システムがないために夜の停電の際にはライフラインが絶たれてしまうという事態にもなりかねません。
 日本では電力会社が送電網をつくり、電柱から電気を引き込むのが一般的ですが、太陽光や風力、水力などの自然エネルギーを活用し、部材や機器を揃えて、自らが設置→発電→消費をするオフグリッド(独立型ソーラーシステム)という方法があります。オフグリッドの「グリッド」は送電網を表し、送電網の外で独自の自家発電を楽しむことができます。
[PR]
by nanaironosora-k | 2014-12-05 14:55 | お知らせ